ドラッグストア店長 おすすめ日記FC2

ドラッグストア店長が薬、化粧品、新製品など紹介していきますよ!
 
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パブロンN 「大人用のパブロンと家族用パブロン」

寝そべる2人
これって家族

みんな使えるの?








みなさん こんばんは
薬屋店長です。

昔からのパブロン(パブロンゴールド、パブロンS等)は
家族全員が使えるように考えられた
お薬だったと思います。

最近は年々高まるニーズに応えるために
大人限定の「強めのパブロン」
が出てきました。
今日はこちらをご紹介致します。


パブロンN
(詳しい説明を見たい方は画像をクリックして下さい)

効能効果
かぜの諸症状(発熱、のどの痛み、悪寒、頭痛、関節の痛み、
筋肉の痛み、鼻みず、鼻づまり、くしゃみ、せき、たん)の緩和


この薬の特徴は解熱鎮痛剤にあります。

今までご紹介しましたパブロン
(パブロンゴールド、パブロンS等)の解熱鎮痛剤は
「アセトアミノフェン」でした。

この成分は効果が控えめですが
お子様から大人まで幅広く服用出来ます。

パブロンNの解熱鎮痛剤は
「イブプロフェン」

OTC(店頭販売)では15歳以上限定です。
イブプロフェンは優れた解熱、消炎効果を示すかと思います。

また、OTC(店頭販売)に於いて
イブプロフェンは

・5日を超えた連続服用
・15歳未満の小児の服用

は禁止されています。

それに当てはまる方は
別途お医者様にご相談して下さい。

参考にしてみて下さい。


後ろから

ニッコリのNなの?
関連記事

スポンサーリンク
[ 2009/11/24 23:50 ] かぜ薬 パブロン | TB(0) | CM(2)
先日は私のコメントに対する解答ありがとうございました。
今回の解熱剤の成分、アセトアミノフェン、イブプロフェンについて、とてもわかりやすくて疑問がひとつ解消されました!
これからの季節、風邪薬や解熱剤を売ることが多いと思うので、またいろいろ教えてください!
ちなみにうちのお店では、ルルアタックIBをオススメするみたいです
まだルルアタックIBの成分を見てないので、確認してみます
[ 2009/11/26 22:58 ] [ 編集 ]
なかじゅんさん こんばんは
今年はインフルエンザの対応が
難しいですね。
がんばりましょうか。
たしかルルシリーズは以前書いたと
思いますので、もし良かったら
参考にしてみてくださいね。
[ 2009/11/29 00:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

薬屋店長

Author:薬屋店長
ドラッグストア店長が
薬、化粧品、新製品など紹介していきますよ!

サイトマップ
カテゴリ
スポンサーリンク
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
09  12  11  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
サイト内検索
免責事項・著作権
「免責事項」
当サイトでは、出来る限り正確な情報をお伝えできるよう万全の努力をしておりますが、 内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではありません。
必ず添付文書情報で副作用等をご確認下さい。 また、当サイトの情報を利用した結果について一切の責任を負いません。

「著作権」
当サイトのコンテンツを無断で使用、 複製または転載することを禁じます。
プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、 当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。