ドラッグストア店長 おすすめ日記FC2

ドラッグストア店長が薬、化粧品、新製品など紹介していきますよ!
 
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「消毒用エタノール」と「エタノール」の違い

ギタリスト

なあ、
ロックはい~よ♪







みなさん こんにちは
薬屋店長です。
最近は新型インフルエンザの影響の為か
消毒薬も飛ぶように売れています。

そこで良く尋ねられるのが
「消毒用エタノール」と「エタノール」の違いです。



消毒用エタノール
(詳しい説明を見たい方は画像をクリックして下さい)


「消毒用エタノール」は
消毒効果を高める為、
「エタノール」を「精製水」で薄めています。

エタノール濃度は
76.9~81.4vol%

「なあ、ロックはい~よ♪」
と覚えました(笑)



余談ですが


「エタノール」の濃度は
95.1~95.6vol%




もっと濃度を高めた



「無水エタノール」は
99.5vol%以上

となっております。

共用部分(ドアノブ等)を
エタノールで掃除すると
感染予防になると思います。

参考にしてみて下さい。


消毒用エタノールの在庫を見る消毒用エタノールの在庫を見る




アベシ

ぴっかぴか~ん♪













関連記事

スポンサーリンク
[ 2009/05/22 15:30 ] 消毒 | TB(0) | CM(6)
お疲れ様です!お久しぶりです。新人社員です。やはりマスク、消毒関係がお店に無い状況です。消毒用エタノールが70%台というのは、エタノールが70%台が最も殺菌の効果が高いと聞きました…(?_?)
とにかく、日々勉強の新人でした。店長さんも、体調に気を付けて、頑張って下さい。
[ 2009/05/22 19:20 ] [ 編集 ]
なるほど!
勉強になります ありがとうございます(^O^)/
[ 2009/05/23 15:32 ] [ 編集 ]
消毒もマスクもどれほど役に立つのでしょうか。
腐るほどマスクはありますけどあまり使用していません。
マスクの外側に付いたウィルスに触れずにマスクを捨てるのも難しいような気がします。
どう考えても、こういうときは家に引きこもるのが最善策のようですね。
お仕事の方は大変ですね。
気温の上昇に伴いインフルエンザも下火になることを祈ります。
[ 2009/05/24 00:22 ] [ 編集 ]
☆さん こんばんは
エタノールの消毒には水分が必要で、
消毒用エタノールには
最適な水分量が入っています。
いろんな資料がありますから
調べてみると面白いですよ♪
[ 2009/05/25 17:37 ] [ 編集 ]
サプリメント管理士さん
こんばんは
参考になって嬉しいです。
これからも宜しくです。
[ 2009/05/25 17:38 ] [ 編集 ]
マコトさん こんばんは
ひきこもりが一番の対策ですね。
まさか関西から広がるとは
予想していませんでした。
強毒性でなかったことが
唯一の救いでしょうかね。
早く落ち着いて欲しいです。
[ 2009/05/25 17:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

薬屋店長

Author:薬屋店長
ドラッグストア店長が
薬、化粧品、新製品など紹介していきますよ!

サイトマップ
カテゴリ
スポンサーリンク
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
09  12  11  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
サイト内検索
免責事項・著作権
「免責事項」
当サイトでは、出来る限り正確な情報をお伝えできるよう万全の努力をしておりますが、 内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではありません。
必ず添付文書情報で副作用等をご確認下さい。 また、当サイトの情報を利用した結果について一切の責任を負いません。

「著作権」
当サイトのコンテンツを無断で使用、 複製または転載することを禁じます。
プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、 当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。