ドラッグストア店長 おすすめ日記FC2

ドラッグストア店長が薬、化粧品、新製品など紹介していきますよ!
 
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

かぜ薬の副作用(抗ヒスタミン薬について)

みなさん こんばんは
薬屋店長です。

昨日、今日と
かぜ薬の副作用について
沢山の方から尋ねられました。

今日はその中でも「抗ヒスタミン薬」
ついて書きたいと思います。

例えばパブロンゴールドの添付文書には

 服用後、乗物又は機械類の運転操作をしないで
 ください(眠気があらわれることがあります)

と記載されています。
かぜ薬には「抗ヒスタミン剤」という成分があります。
これがあると眠気を催します。

もし

1、非常に疲れていた
2、用法用量を守らなかった

場合であるならば
強力な眠気に襲われると考えられます。

これは私の使用感ですが
眠気が強い抗ヒスタミン剤

①マレイン酸カルビノキサミン「パブロンゴールドなど」
②マレイン酸クロルフェニラミン「エスタックイブなど」
③フマル酸クレマスチン「新ルル-A錠など」
④d-マレイン酸クロルフェニラミン
 「ベンザブロックS(黄色のみ)など」

の順でしょうか。

個人的には
③フマル酸クレマスチン「新ルル-A錠など」
が身体に合っているらしく
眠気も少なく愛用しています。

また、「④d-マレイン酸クロルフェニラミン」は
「②マレイン酸クロルフェニラミン」より
少ない量で素晴らしい効果を示し
眠気も抑えられていると思います。

例 1日量

 エスタックイブ
  マレイン酸クロルフェニラミン 7.5mg

 ベンザブロックS錠
  d-マレイン酸クロルフェニラミン 3.5mg


昔、原薬をベロベロ舐めて酷い事になった経験があります。。

みなさんも医薬品の用法用量はしっかり守った方が
良いですよ。



関連記事

スポンサーリンク
[ 2009/02/17 20:00 ] かぜ薬 | TB(0) | CM(6)
店長さん今晩は。
いつもお薬の情報を教えてくださってありがとう。
私は風邪薬は葛根湯ぐらいしか飲みませんが、
花粉症の薬が副作用を感じます。
眠気と口内の渇きです。
でも飲まないと鼻づまりが苦しくて眠れないので仕方がないんです。
これからしばらく辛い日が続きます。
テニスはやめられないしね・・・。凸
[ 2009/02/18 01:14 ] [ 編集 ]
某氏のように、かぜ薬の飲みすぎで
あのようなことにならないように
気をつけたいものです♪
[ 2009/02/18 12:49 ] [ 編集 ]
ちまたで噂のあのお方にもこの記事を
向こうへ行く前に読ませてあげたかったですね。
みんなが言うように酒が原因だったら
意味ないですけどね(^^;
[ 2009/02/18 15:06 ] [ 編集 ]
マコトさん こんばんは
そうですね。
通常の鼻炎薬はどうしても口渇が
ともないますね。私も鼻炎薬は避けるように
しています。
漢方の鼻炎薬なら眠くならないですよ。
漢方鼻炎薬シリーズを参考にしてみて下さいね。
[ 2009/02/18 22:32 ] [ 編集 ]
まえくみさん こんばんは
凝り性な私、
あれから色々調べてみましたが、、、
真偽はさておき
とても恐ろしくなりました。
いやはや。。
[ 2009/02/18 22:34 ] [ 編集 ]
ハラヒラさん こんばんは
テレビの報道も一方的で
釈然としませんね。
まるでイジメです。
もっと、会議の内容や景気対策の内容を
知りたいのですが、、
子供にはテレビ見せれなくなってきました。
嫌な世の中になってきました。
非常に残念です。
[ 2009/02/18 22:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

薬屋店長

Author:薬屋店長
ドラッグストア店長が
薬、化粧品、新製品など紹介していきますよ!

サイトマップ
カテゴリ
スポンサーリンク
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
09  12  11  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
サイト内検索
免責事項・著作権
「免責事項」
当サイトでは、出来る限り正確な情報をお伝えできるよう万全の努力をしておりますが、 内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではありません。
必ず添付文書情報で副作用等をご確認下さい。 また、当サイトの情報を利用した結果について一切の責任を負いません。

「著作権」
当サイトのコンテンツを無断で使用、 複製または転載することを禁じます。
プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、 当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。