ドラッグストア店長 おすすめ日記FC2

ドラッグストア店長が薬、化粧品、新製品など紹介していきますよ!
 
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

医薬品の年齢区分「バファリンA」と「小児用バファリンCⅡ」

 
 
みなさん こんばんは
薬屋店長です。

医薬品に成人、小児用等
区分がありますね。

医薬品の使用上の注意等において、
おおよその目安として、
次の年齢区分が用いられています。

小児:15歳未満

幼児:7歳未満

乳児:1歳未満

分かり易い例として


バファリンA(成人用)
(詳しい説明を見たい方は画像をクリックして下さい)

効能効果
頭痛, 歯痛, 生理痛, 関節痛, 神経痛, 腰痛, 筋肉痛, 肩こり痛,
咽喉痛, 打撲痛の鎮痛、悪寒, 発熱時の解熱


用法・用量
15才以上:1回2錠、1日2回を限度
空腹をさけ、6時間以上おいて服用



小児用バファリンCⅡ
(詳しい説明を見たい方は画像をクリックして下さい)

効能効果
悪寒, 発熱時の解熱、歯痛, 頭痛, 腰痛, 筋肉痛の鎮痛

用法・用量
11才以上15才未満 6錠/回

7才以上11才未満 4錠/回

3才以上7才未満 3錠/回

1日3回を限度 空腹をさけ、4時間以上おいて服用

小児は15歳未満 ですので
「小児用バファリンCⅡ」は
15才未満-3才を対象にしています。
(錠剤ですので3歳以上にしていると思います)

「バファリンA」は15歳以上です。

そして、成分も異なります。

「バファリンA」はアセチルサリチル酸(アスピリン)

「小児用バファリンCⅡ」はアセトアミノフェン

毎年、冬になると「ライ症候群」のお話が出てきますね。
小児(15才未満)にアスピリンの服用は
お勧めしていません。

定められている用法・用量を守ることが
症状の早期改善に繋がると思います。

ただ、小児用は年齢の範囲が広く
小児用医薬品を服用の際、
困ったことがあります。

それは、次の機会にてお話しますね。
バファリンA の最安値を探す
バファリンA の最安値を探す


小児用バファリン の最安値を探す
小児用バファリン の最安値を探す


デヘヘもしもし

あ、オレ? 年は15才♪
ちょっとイケメン







・・・・




関連記事

スポンサーリンク
[ 2008/11/05 19:00 ] 鎮痛剤 小児用鎮痛剤 | TB(0) | CM(8)
頭痛薬はたいへんお世話になっています。
私は他のメーカーの頭痛薬を飲んでいます。
頭痛薬って解熱薬として飲むと効きますよねえ。
でも、必ず胃にきて吐き気が続きます。
やはり、きついんですね。
[ 2008/11/05 23:17 ] [ 編集 ]
バファリンには
小さいころからお世話になりました。
あのコマーシャルがまた、憧れでした。
最後のコマは、一瞬オバマさんかと…(笑)
[ 2008/11/06 00:04 ] [ 編集 ]
こんにちは!
いつも参考にさせていただいてます。
中学時代から、頭痛薬はかかせない私です(^^;)
ずーっと同じ薬を飲んでいると効きが悪く感じるので(気分の問題?!)
3種類くらいをローテーションさせてます(^^;)
子供にもしっかりと遺伝して、長女も頭痛に悩まされてます。
肩こりも酷いんですよ?、小学生のくせに(^▽^;)
ネットで買った方がドラッグストアよりかなり安いんですね?
[ 2008/11/06 10:53 ] [ 編集 ]
私は頭痛になったことがないですけど
パパリンが仕事に疲れて頭痛になるらしく
バファリンを持ち歩いています。
↓なんと懐かしい!
この箱も容器も見覚えあり!
だいぶ昔、尿素なるものがハンドクリームに配合された当初に買いましたよ。
ちょっと高かったように記憶してますが。
今は尿素のハンドローションを自分で作っています。
[ 2008/11/07 00:24 ] [ 編集 ]
saraさん こんばんは
私も鎮痛剤飲んでいます。
個人的な主観ですがバファリンは
私の身体に合わないらしく
胃がもたれてしまいます。。。
タイレノール(アセトアミノフェン)か
イブ(イブプロフェンのみ)がお気に入りです。
saraさんもお気に入りの鎮痛剤
あるんでしょうね。
[ 2008/11/07 23:19 ] [ 編集 ]
きんととさん こんばんは
バファリンのCMは上手に出来ていますよね
「バファリンの半分は優しさでできています。」
ってインパクトあるな?と感心してしまいます。
オバマさん おめでとうですね♪
[ 2008/11/07 23:22 ] [ 編集 ]
you-coさん こんばんは
ローテーション 私もやっています。
自分の症状に合わせて薬を
変えますので、我が家の薬箱は
沢山の医薬品で埋め尽くされています。。
原則、飲まないようにしているんですけどね?
お子様も心配ですね。。
お大事にどうぞ
[ 2008/11/07 23:25 ] [ 編集 ]
マコトさん こんばんは
そうですね。ケラチナミンも発売当初は
とっても高価なクリームでした。。
時代の移り変わりですかね
[ 2008/11/07 23:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

薬屋店長

Author:薬屋店長
ドラッグストア店長が
薬、化粧品、新製品など紹介していきますよ!

サイトマップ
カテゴリ
スポンサーリンク
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
09  12  11  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
サイト内検索
免責事項・著作権
「免責事項」
当サイトでは、出来る限り正確な情報をお伝えできるよう万全の努力をしておりますが、 内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではありません。
必ず添付文書情報で副作用等をご確認下さい。 また、当サイトの情報を利用した結果について一切の責任を負いません。

「著作権」
当サイトのコンテンツを無断で使用、 複製または転載することを禁じます。
プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、 当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。