ドラッグストア店長 おすすめ日記FC2

ドラッグストア店長が薬、化粧品、新製品など紹介していきますよ!
 
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ルル その2「新ルル-A錠」と「新ルルAゴールド」



ハナムズムズ

ねえ、そこのルル
とってちょうだい









はいこちらですか?


新ルル-A錠
(詳しい説明を見たい方は画像をクリックして下さい)





ハナムズムズ



ちがうちがう、
隣のルルよ!











はいこちらですか?





新ルルAゴールド
(詳しい説明を見たい方は画像をクリックして下さい)




がっかり


・・・どうちがうのよ...








皆さんこんにちは
薬屋店長です。

薬には、似たようなパッケージで
違いが良く分からない物が沢山ありますね。

寒くなってきたこの季節、ルルについての
お問合せが多数あります。


新ルルAゴールド
(詳しい説明を見たい方は画像をクリックして下さい)

「新ルルAゴールド」は
発売日が2001年8月と比較的新しいルルです。

「新ルル-A錠と「新ルルAゴールド
の成分の違いですが

「新ルルAゴールド」には
ベラドンナ総アルカロイドが入っています。

これは副交感神経遮断薬です。
この薬は強力に鼻水を少なくする作用があります。

しかしながら、便秘眼圧上昇排尿困難
などの副作用もあります。

緑内障や、前立腺肥大が心配な方は事前に
ご相談されることをお勧め致します。

心配な方は「新ルル-A錠」が良いかと思います。

「新ルルAゴールド」の私のイメージですが

もう、どうしても鼻風邪が治らない!

という方向けでしょうか?

ちなみに、私は鼻風邪がひどいときは
「新ルル-A錠」と「点鼻薬」を併用しています。
参考にしてみて下さいね。

「新ルルA ゴールド」の最安値を探す
「新ルルA ゴールド」の最安値を探す


黄昏2人

ルールルルルルー♪

ほ、ほたるーーう!!




スポンサーサイト

スポンサーリンク
[ 2008/10/02 12:00 ] かぜ薬 ルル | TB(0) | CM(4)

「おーい!竜馬」 小山ゆう

みなさん こんにちは
薬屋店長です。

先日お話しましたように
私、本(マンガ)が大好きです。

今でも古本屋を巡っては、昔の名作を
探しています。
先日、やっと全巻を見つけることが
出来ましたのが


おーい!竜馬
(画像をクリックすると立ち読みできます)

著者:小山ゆう 原作:武田鉄矢

小山ゆうさんは、1970年代からご活躍されています
漫画家です。
いまでも「あずみ」が大ヒットしていますね。

大変恐縮ですが、私のイメージとしましては
漫画界のサザンオールスターズ
でしょうか。

どちらも、70年代から継続して
愛され続けている偉大な方々です。

歴史物ではありますが、辛い時世を
明るく、楽しくそして儚く
小山ゆうさんが描かれています。

竜馬だけでなく、この登場人物達は国の未来を憂い
なんとかしようとそれぞれの正しい道を突き進みます。

その中の登場人物の一人、
高杉 晋作の時世の句

おもしろき こともなき世を おもしろく

この作品を表しているなあと思ってしまいます。

私が良く寄られて戴いています
建仁寺竹男さんのブログ
「関西某メーカー営業マン日記」
のトップにこれが描かれています。
寄ったとき、竜馬を思い出してしまいます。


また、原作の武田鉄矢さんは司馬遼太郎さんの小説
「竜馬がゆく」を参考にされたそうです。

「おーい!竜馬」を読んで、幕末の時代に関心を持たれた方
司馬遼太郎さんの「竜馬がゆく」オススメですよ





スポンサーリンク
[ 2008/10/03 18:00 ] | TB(0) | CM(6)

ネットで医薬品購入不可?

みなさん こんばんは
薬屋店長です。

どうやら、来年6月からインターネットで
大半の医薬品が買えなくなるみたいです。


厚生労働省にて「郵便その他の方法による医薬品の販売等」
が規制強化されました。

この省令案が制定されると、ネットにて
医薬品の大半を販売できなくなる見込みです。

<来年6月からのインターネット販売>

ビタミン剤うがい薬などの医薬品⇒

風邪薬、便秘薬、漢方薬、痔の薬
  水虫薬、妊娠検査薬
         ⇒×

難しい所は今回の薬事法改正により、
既存の店頭販売については、医薬品販売の規制が緩和されます。


店頭販売       ⇒規制緩和
インターネットや通販⇒規制強化



皆さんどうでしょうか?
私としてはネット販売が規制されると
店舗の売り上げは上がります。

でも、お客様にとって店舗にて
買いにくい物
があることは確かです。

その選択肢の一つとして
ネット販売があってもいいかな?
と思ってしまいます。

うーん難しい問題ですね。
きっと賛否両論があると思います。
実際のお客様の立場として如何なんでしょうか?

ケンコーコムさんが分かりやすく特集
されておりますので、ぜひ見てみて下さいね。

「ネットで薬が買えなくなる!?」の記事




スポンサーリンク
[ 2008/10/04 22:00 ] ネット関連 | TB(0) | CM(10)
プロフィール

薬屋店長

Author:薬屋店長
ドラッグストア店長が
薬、化粧品、新製品など紹介していきますよ!

サイトマップ
カテゴリ
スポンサーリンク
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
09  12  11  09  06  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
サイト内検索
免責事項・著作権
「免責事項」
当サイトでは、出来る限り正確な情報をお伝えできるよう万全の努力をしておりますが、 内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではありません。
必ず添付文書情報で副作用等をご確認下さい。 また、当サイトの情報を利用した結果について一切の責任を負いません。

「著作権」
当サイトのコンテンツを無断で使用、 複製または転載することを禁じます。
プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、 当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。